ハワイ旅行2018年末年始

ワイキキでアイスを食べたい時はシェラトンワイキキホテルで31アイスを食べる!


シェラトンワイキキホテルに宿泊していて、何度かエレベーターでアイスを美味しそうに食べる人たちを見かけたので、最終日に行ってきました!

ワイキキのカラカウア通りを歩いていると、ハーゲンダッツアイスクリームがあり、いつも激混み状態で並んでいますが、シェラトンワイキキホテルのサーティーワンアイスは、それほど混んでる様子もなく、すぐに買うことができましたよ!

スポンサーリンク

サーティーワンアイスは、日本以外では、Baskin Robbins(バスキンロビンス)と言い、シェラトンワイキキのコイが泳いでいるところのすぐ近くにあります。

ロイヤルハワイアンホテルの入り口の反対側です。

 

バスキンロビンス(サーティーワンアイス)

種類は、ワッフルコーンの上にアイスやフルーツをトッピングしたものや、オレオクッキーや生クリーム、チョコチップがトッピングされ、これ、絶対おいしいヤツ~!っていうものなどいろいろありましたが、今回は王道のアイスをダブルで頂きました!

気になる大きさとお値段は?

大きさは、日本のキングサイズよりも大きいです。

サーティーワンアイスのホームページより引用

お値段は、

1scoopで、5.25ドル

2scoopsで、6.25ドル

3scoopsで、7.25ドル

日本円に1ドル=120円で換算すると、今回2scoops発注したので、

6.25ドル×120=750円!(高い!(-_-)/)

でも、大きさに納得です!

キッズ2人が、1scoop、2scoops発注したので、11.5ドルでしたが、まとめて3scoopsにすれば良かったよ(>_<)

まとめ

ハワイに来るとコーヒーショップが多く、

・アイランドヴィンテージコーヒー

・ホノルルコーヒー

・コーヒービーン&ティーリーフなど

大人はコーヒー飲んでゆっくりしたいけど、意外とキッズはそれでは満足できず、なんか食べたい!ってなりますよね。たまには、日本にもあるけれど、海外のサーティーワンアイスへ行ってみてはいかがでしょうか。

でも、大きさが半端ないので、食べ過ぎに注意してくださいね~(*^_^*)

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

ABOUT ME
フジビ
フジビ
平成の大不況を乗り越えた土木女子です。現在は土木構造物をニッチな目線で解説しています。旅好き、御朱印巡りでストレス解放中。