Nagoya名古屋

愛知県豊橋市へ!【こども未来館ココニコ】へレッツゴー!


こんにちは。

今回は、キッズ娘の希望を叶えるために、愛知県豊橋市の「こども未来館ココニコ」まで、やって来ました。

こども未来館ココニコ詳細情報

【アクセス】

名鉄名古屋駅から、豊橋駅まで電車で50分前後で着きます。

駅からココニコまで歩いて、10分くらいです。

■名古屋駅→豊橋駅

・名鉄乗車賃:1,110円

・JR乗車賃:1,320円

・新幹線:2,300円!しかも30分で着く!

【時間】

・午前9:30~午後5:00まで

・集いプラザは、午前9:00~午後9:00まで

集いプラザとは、ここにこ広場や多目的スペースなどのこと

【お休み】

・水曜日(ただし、祝・休日の場合は翌日)、12月29日~1月1日

【入場料】

・小中高校生 100円

・大人 200円

まずは、腹ごしらえ!(オーーーイ!)

豊橋駅には、知立の大あんまきで有名な「藤田屋」があります。(名鉄豊橋駅のエスカレーターを上って、壁沿いにあります)

今回は、ポスターにもある、オレオ味の大あんまきと、抹茶と栗の3点を購入しました。

栗が一番おいしかったです!その写真がないですが…

豊橋駅には、お弁当屋さんやパン屋さんなども充実していて、そこで買った焼きそばパンがとてもおいしかったです。

2階の休憩スペースで食べることができます。

体験・発見プラザへ

お腹も満たして、いざ、遊ぶぞーーー!

入り口で料金を支払って、まち空間というエリアへ!

様々な年齢のキッズが遊べるように、体験セットという、沢山のキットが置いてありました。

キットの内容としては、おままごとセットや、体験セットなどです。

まず、初めに、おままごとセットで遊びました!

入っていたフェルトマスコットが、良くできてました!

まずは、1つ目の遊びで使った、おすしセット

お次は、おべんとうセット!

おべんとうのおかずが沢山入っていて、キッズがおべんとう作ってくれました。

おべんとうセットに入っていた、この、キウイフルーツ、細かくて、真似できない美しさでした。

【cuboro(キュボロ】という、将棋の藤井聡太四段が遊んでいたおもちゃとして、有名な物も置いてありましたよ!

買うと結構なお値段がするので、こちらでお試ししてから、買うのも、アリかと思います!

【YouTube】

うちのキッズが作った、超短いピタゴラ装置です!是非、ご覧くださいませ!

https://www.youtube.com/watch?v=dndmBthztD8

ココニコは、体験セット以外にも、屋外木製遊具があり、

外へ出られるので、外の遊具でも、遊ぶことができます!

冬の日陰は冷えるので、キッズのヘルプにいつもより多く応えます!

助けて〜と言われれば、小走りで行き、体が温まるように!

豊橋市は路面電車が走っている!

豊橋市には、全国でも17都市19路線しか走っていない、路面電車が走っています。

豊橋駅に到着して、「おでんしゃ」と呼ばれる、路面電車を見ることができました。

「おでんしゃ」は、路面電車の中でおでんを食べながら、ビールが飲めるという、「走る屋台」として、予約制で運行しています。

今、予約状況を調べたところ、数席しか空いてませんでした!

やっぱり、人気なんですね~!

まとめ

年が明けてどんどん日が長くなってきているとはいえ、日が落ちると急に寒くなり、冷えてくるので、ココニコを3時で切り上げ、帰ってきました。

豊橋周辺にいたら、毎週のように通いたい、こども未来館ココニコ!

今回も、沢山楽しめました!ありがとう!

ABOUT ME
フジビ
フジビ
平成の大不況を乗り越えた土木女子です。現在は土木構造物をニッチな目線で解説しています。旅好き、御朱印巡りでストレス解放中。子育て中でもあり、英語を勉強し、親子で英検合格を目指しています。