ブログ運営

暑い夏モールで日本全国の風鈴に癒される【愛知県イオン木曽川】


風鈴にも産地によって、型も音色も違うんですね!

愛知県一宮市にある、イオン木曽川に日本全国の風鈴が飾ってあったので、ご紹介します!

特に南部鉄器の風鈴は他の鉄器とは違い、カワイイ夏を過ごせそうです!

スポンサーリンク

南部鉄器 岩手

鋳物代表、南部鉄器。

南部鉄器の鉄板は、名古屋名物鉄板ナポリタンや鶏肉を焼いて居酒屋風にしても大活躍しますが、風鈴は2種類飾ってありました。

カワイイ型のスイカ、リンゴ、メロンの3種類の風鈴

南部鉄器は鋳物で黒いというイメージですが、コチラの風鈴はカワイイフルーツの形をしています。

昔からありそうな型のからし色、黒色、だだちゃ豆色(←勝手に命名)の3種類

若干シブい感じもありますが、形が昔のNHK教育テレビでやっていた「できるかな」のノッポさんの帽子みたいでカワイイです!

津軽びいどろ風鈴 青森

透明な円すいに絵付けがしてある風鈴は、見てるだけで夏が想像できて、ウキウキします。

津軽びいどろとは、昭和61年に津軽地方の七里長浜からすくい上げた砂を硝子の原料と混ぜて出来たもの。現在は、七里長浜の砂は使ってないです。(青森県観光情報サイトより)

蒔絵ガラス風鈴 福島

ガラスにダイナミックに大きく描かれた絵が光を通すとキレイに輝く風鈴です。

蒔絵本郷焼風鈴 福島

今回の展示で中々お目にかかれない、金魚が描かれている風鈴です。金魚がスイスイ水の中を泳いでいる絵が、涼しさを感じさせます。

益子焼風鈴 栃木

益子焼とは、江戸時代末期、笠間で修行した大塚啓三郎が窯を開いたところから始まるといわれます。(益子町観光協会のホームページより)

飾り気のない素朴な風鈴です。

玉虫塗り風鈴 宮城

これぞ風鈴!って感じの風鈴で、切り口が厚くなっていて音色がキレイ!

美濃焼風鈴 岐阜

美濃焼風鈴は、白地に絵付けがしてあり芸術的で、特に桜が描かれ、桜の形が切り取ってある風鈴は、飾ってあるだけで気持ちが落ち着く感じがします。

瀬戸赤津焼風鈴 愛知

白地に様々な形の型抜きがしてありデザインが可愛いです。

駿河竹筋細工風鈴 静岡

竹細工で作られた様々な形の中に風鈴が入っていて、鳥かごのような形やぼんぼりのようなぽってりした形もあります。

能作(のうさく)風鈴 富山

「曲がる金属カゴ」で有名になった、富山の鋳物メーカー「能作」

形がとても特徴のある風鈴です。新しい10円玉のような輝きを放つ「ぽっぺん」みたいな形がカワイイ風鈴もあります。

能登風鈴 石川

玉子型のガラスで作られた風鈴が、他の風鈴とは違った癒しを感じます。(ちょっと美味しそうな形です)

備前焼風鈴 岡山

時代劇に出てくるお侍さんがかぶっていそうな形をした風鈴ですが、良く見ると、さかなの形をしたのが付いてます!

ありt

有田焼風鈴 佐賀

焼き物のことはあまりわかりませんが、絵柄が有田焼っぽい!そして、キレイな絵柄にうっとりしてしまいます。

卍風鈴 鹿児島

マジマンジ卍って流行ってましたが、卍(まんじ)の意味ですが、吉祥万徳の集まるところという意味を持っています。風鈴の音色が吉祥万徳を集めてくれるのかしら。

沖縄陶器風鈴 沖縄

陶器なのに透明感のある、不思議な風鈴です。

風鈴のまとめ

風鈴の形が色々あって、楽しめる木曽川イオンでした。場所は、3階のレストラン辺りにあります。

焼き物に触れる機会が多い、愛知県に住んでいますが、陶器の風鈴でも、絵柄や型抜きしてあったりと、種類が豊富!

絵柄で多いのが、意外と桜で、夏なのに春の桜?という違和感が否めない風鈴。夏の花が少ないからなのかな~(^-^;

では、最後まで読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
フジビ
フジビ
ベビーブームしっぽの辺りに生まれたアラフォ主婦です。 旅行、スポーツ観戦、御朱印巡りなど自分の好きなものを集めた雑記ブログを運営中。 にわかラグビーファン。M-1を見てからは、「ミルクボーイ」、「ぺこぱ」が好きになりました。「コーンフレーク!」
こちらの記事もおすすめ!