旅の本

【ハワイ家族旅行】初めて個人旅行を計画するときに気を付けたこと


私が個人旅行を計画するときに、気を付けたことは、

ホテル選びです!

旅行計画の半分はホテルで決まる!

私は、旅行計画の半分はホテル選びに費やします。

他の半分は、飛行機などの移動手段、他にも海外旅行保険などの準備などが含まれます。

ホテル選びを大切にしている理由は、

例え、その日一日中外出をしていても、帰ってから、フカフカのベッドで眠れると、一日の充実感が、

半端ないですよ!!!

もしくは、

パねぇ。っす!笑

↑ぎこちない…

■■ホテル選びの基準■■

・プールやジャグジーがあるか?

・部屋はきれいか?(特にバス、トイレ周辺)

・バスタブはあるか?

・ツインベッドのリクエストが通るか?

・ベッドの寝心地

・立地は?

・オーシャンビュー?シティービュー?

・お値段

などなどです。

今回のハワイ旅行でも、この他に、

マリオットのゴールドメンバーである特典が受けられるホテルなども、条件に含みました。

それぞれの基準は、旅行ブログや、旅行ホテル予約サイトの口コミを見たりしています。

ホテルへのリクエスト

ホテルが決まったら、予約をするわけですが、日本にホテルの予約デスクがある場合は、直接そこへ電話し、予約することを、オススメしています。

なぜか??

ホテルへのリクエストを直接伝えられるから!

リクエストの例えとして挙げるなら、

・アーリーチェックイン

・高層階希望

・ベビーベッドの設置

等がありますが、

これらを、ネット予約した際に、別メールで、伝えようとすると、英語力も問われますし、お返事に、またお返事を返すやりとりよりも、ここは、日本語が通じる予約デスクへ電話して、リクエストを伝えると、簡単です!

私の場合ですが、アーリーチェックインは、その時の空き状況によりますが、高層階希望は、ほぼ通っています。

ラウンジサービスを活用する!

日本から夜出発し、ハワイに空港に到着する便で、ワイキキ周辺のホテルに直行すれば、だいたい昼前には、チェックインできます。

アーリーチェックインをリクエストに入れたものの、やはり繁忙期やその時のお部屋の状況により、すぐにお部屋に入れないことが多いです。

そんなとき、私は、カードラウンジを使います。

JCBや楽天カードのラウンジなどがあります。

場所は、ショッピングに最適なDFSやそのお隣のビル、ワイキキショッピングプラザになります。

そこで各カード会社によってラウンジの内容が異なりますが、コーヒーやジュースも飲めるし、インターネットや電話が無料で使えたり、各種観光の相談などもできます。

私は、帰りに空港までタクシーでの送迎を申し込むために、JCBのラウンジに行き、タクシーを申し込み、お部屋の用意ができるのを待っていました。

キッズは、ラウンジに置いてあった絵本や旅行ガイドを読んでいたので、良い時間が過ごせました。

意外と知らないあのお部屋

ホテルによっては、ホスピタリティールームという、お部屋を利用することができます。

ホスピタリティールームとは、

・チェックイン後、お部屋が用意されていない時

・チェックアウト後の移動までの休憩施設

などの時に使うことができます。

今回、シェラトンワイキキホテルからアラモアナホテルへ移動する際、チェックアウトしてからプールで遊び、アラモアナホテルのチェックイン時間のPM3時まで過ごす計画をしていたので、

シェラトンワイキキの日本語デスクで聞いたところ、

ホスピタリティールーム、プリーズ!

と言えば、貸してくれるとのことだったので、利用させてもらいました。

当日、プールから上がり、フロントへ直行して、

ホスピタリティールーム、プリーズ!と言ったところ、

予約してるの?(←もちろん、英語で)

と言われ、してないけど?的に答えても、貸してくれましたが、

本当は、予約が必要だったのかな。

チェックアウトの際に、ホスピタリティールームを使いたいんだけど?と伝えておいた方が、ベターかもしれません。

お部屋は、5階のお部屋。

ベッドが入っていないと、広々としてます。

タオルやシャンプーなどのアメニティーも予備がたくさんあり、セーフティーボックスもついているので、安心です。

時間制限が30分なので、

大人2人とキッズ2人を、海やプールの水をシャワーで流して、ドライヤーで乾かして、あっという間に過ぎましたが、温かいシャワーを浴びることができて、幸せでした♪

シェラトンワイキキホテルのお隣にある、ロイヤルハワイアンホテルも、ホスピタリティールームがあります。

こちらは、数組が1部屋を休憩室として使う感じです。3~5組の方が一緒でしたが、こちらは、とても広ーーいので、全然気にならなかったです。もちろん、シャワーも使えますし、トイレもついています。時間制限はありませんでした。

まとめ

ホテル選びは、こだわりだしたらキリがないですが、ホテルで過ごす時間がステキだと、旅の満足度は、全然違いますよ!

こだわりポイントを3~5個に絞ると、スムーズに行くと思います。

Have a nice travel !

ABOUT ME
フジビ
フジビ
平成の大不況を乗り越えた土木女子です。現在は土木構造物をニッチな目線で解説しています。旅好き、御朱印巡りでストレス解放中。