ハワイ旅行2018年末年始

【ハワイ】レスポ・マイケルコースなどのアメリカブランドはハワイでゲット!


スポンサーリンク

レスポートサック

ナイロン生地で、丈夫で使い勝手が良い、バッグや小物が有名ですね(o^^o)

私は、ジッパーで3つに分かれているタイプを旅行中のお財布として、活用しています。

何が良いかといえば、

☆お札と小銭を分けることもできる。

☆レシートをサクッと入れる事が出来る。

お買い物をしてレシートをもらって財布にしまう時、サクッと入るこのタイプの小物入れは、重宝しています。

ワイキキのTギャラリア(免税店)で20ドルでした!

1ドル=120円

20ドル×120円=2,400円!

ちなみに、日本で買うと3,564円だったので、約1 000円違いますね( ノ^ω^)ノ

【公式】レスポートサック|オンラインストアより

☆お気に入りを見つけて☆

今回は、ハワイ限定デザインの物ですが他のデザインでも、どれも同じ柄ではなく、使っている布の箇所によって出てくる絵が違うので、気に入った形のものでも、他にもストックがあれば見せてもらって、お気に入りのレスポを手に入れて下さいね!

マイケルコース

いつも、ワイケレプレミアムアウトレットに行くんですが、マイケルコースは安いし、使えるアイテムが揃っています!

特に、私と同じトールサイズの女性には、海外のファッションブランドは丈や袖などがちょうどいい感じがします。

今回も、マイケルコースで、ダウンコートを買いました。

295ドルなんですが、こちらは、セールで、

なんと!

118ドルからまた、ディスカウトントして、ほぼ、100ドルでした!

マイケルコースのダウンコートは、以前に腰までのショートコートを買い、暖かいのは、自分で体験済みで、今回は、膝丈のコートを購入しました!

まとめ

お買い物したら、レシートを必ず、貰って下さい!日本と同じで、レシートがないと、返品してもらえません。(例えば、汚れや破損をホテルに帰ってから見つけた時など)

レシートは溜まるので、買い物したらレシートをジップロックなどに入れ直しておくと、財布がレシートでパンパンになることもなく、スムーズな支払いが出来きます。

アメリカブランドは、他にも

・ケートスペード

・ラルフローレン

・トリーバーチ

など、日本でも人気のあるブランドが多いです!

メイシーズというカラカウア通りやアラモアナショッピングセンターにも入っているデパートをのぞいてみると、案外掘り出し物が見つかったりしますよ!

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

Have a nice travel!

ABOUT ME
フジビ
フジビ
平成の大不況を乗り越えた土木女子です。現在は土木構造物をニッチな目線で解説しています。旅好き、御朱印巡りでストレス解放中。子育て中でもあり、英語を勉強し、親子で英検合格を目指しています。