ラグビーワールドカップ2019

【ラグビーW杯初観戦の感想】オーストラリアvsジョージア戦をエコパスタジアムで観戦してきた!


太陽さん
太陽さん
台風で心配だったけど、観戦は盛り上がった!
スポンサーリンク

チケット確保までの道のり

日本対アイルランド戦で、日本が勝った直後、

きりみちゃん
きりみちゃん
やっぱり、ラグビー観戦してみたい!

そう思って、夜の9時過ぎからスマホ片手に、9月28日(土)家族4人分連番で取れる試合を検索していると、1枚15,000円という高額なチケットなら、空いている!

夫と相談し、これを逃したら行けないかもしれない!

紫ミニオン
紫ミニオン
チケットゲットしちゃったよね!

今回、購入したチケットは、小笠山総合運動公園エコパスタジアムで行われる、10月11日(金)オーストラリアvsジョージア戦19時15分キックオフの試合。

翌日には、スポーツ店へ行き、日本代表ユニフォームやTシャツを購入し、準備万端!

【ラグビー日本代表ユニフォーム購入レビュー】胸に桜の花を身につけた赤白のユニフォームはマジカッコいいです! 日本がアイルランドに歴史的勝利をした翌日、やっぱりユニフォームが欲しくなり、イオンにあるスポーツオーソリティーに行ってきました。...

ラグビーは様々な国のユニフォームを着て、敵味方関係なく、スタジアムで観戦できます。
これって、他のスポーツなら、ちょっとできないことなんですよね。
例えば、中日のユニフォーム着て、甲子園の阪神のライトスタンドなんて、絶対に行っちゃいけないし、多分ゲートの入り口で、止められると思います。
「危ないから帰りなさい。」ってね。

小笠山総合運動公園エコパスタジアム

エコパスタジアムの地図をひらく

スポーツ観戦時の服装

秋のシーズンは、朝晩が冷えるため上着が必要です!
日中の暑さにも対応できるように、半袖とジャケットや上着を用意するとベスト!

スポーツ観戦は、意外と立ったり座ったりする!得点が入ったりすると立って盛り上がったりするので、ボトムはパンツスタイルがおすすめ!
私は、ノースフェースのパンツで行きました。

今回は、台風前の雨予報だったので、mont-bell(モンベル)の上着が大活躍!

↓雨と風で揺れる国旗

スタジアムまで行く前に雨が降ってきて、少し暑い中歩くので、蒸し暑くなりそうなのに、ずっとサラリとしていて、快適でした(*^ω^)

ラグビーワールドカップ初観戦!

エコパスタジアムに着くと、手荷物検査をして、チケットの確認後、スタジアムへ入る事が出来ます!

スタジアムは2階の席でしたが、屋根が大きくて、雨降り込まず、ゆったりと観戦することができました!

到着してから、グラウンドで練習する選手を見たり、トイレを済ませたりして、観戦の準備を整えて、ゲームが始まりました!

カウントダウンして、キックオフ!

テレビ観戦してても、気がつかなかったけど、アイルランド対サモア戦では、ちゃんとカウントダウンを聞き取ることができたので、エコパスタジアムだけでなく、カウントダウンはしていると思います。

試合は、オーストリアが優勢かと思われましたが、ジョージアも力で押して、10対3オーストリアリードで前半を終えました。

後半が始まると、試合が大きく動き、その度に、「ウォー!!!」、「あー(>_<)」と、反応が大きくなり、自分だけ周りと反応が違ったらどうしよう(๑˃̵ᴗ˂̵)という、不安がありましたが、会場で流れていた、ハイネケンのCMが初心者の私を助けてくれました!

「You don’t need to know all the rules to enjoy Rugby World Cup.」

(すべてのルールを知る必要はない、ワールドカップを楽しもう!)というフレーズが流れますが、まさにその通りですね!ルールを全部知らなくても、雰囲気とラグビー大好き!って言うことだけで、十分楽しめました!

夜10時過ぎの掛川駅発こだまに乗るために最後まで見ることは出来ませんでしたが、会場の歓声が上がるたびに、駅へ向かう人たちと、「何があったのかな?」と反応してるのも、面白かったです。

試合は、27対8で、オーストリアの勝利!

初めてのラグビー観戦がワールドカップなんて、すごい贅沢でしたが、これからラグビーをもっとよく知って、日本で行われる試合にも足を運びたいと思いました。

オーストラリアはプールDの2位通過で、

次の準々決勝試合は、

大分スポーツ公園総合競技場

10月19日(土)イングランド対オーストラリア 16時15分キックオフ

ラグビーワールドカップ観戦でスタジアムじゃないとわからないこと

スタジアムに1時間前ぐらいに到着して、しばらくすると、珍しい観客の映像を流したり(ユニフォームを上半身ペイントした人など)、太鼓をたたくパフォーマンスをして、会場は盛り上がってました。

2階席だったので、南アフリカ代表の公開練習の時みたいに、選手の掛け声が聞こえてくるとまでは、行きませんが、ボールをキャッチ、キックする音は、パシッ、ボスって聞こえてくるのは、臨場感たっぷりでした。

前半と後半のゲームの間、ハーフタイムには、「カラオケタイム」があり、

ボン・ジョビをみんなで熱唱しましたよ!

あと、警察の方と警備の方の人数が、今まで見た事がないぐらいにいて、国際試合の危機管理の凄さを感じます。

ボランティアの方々に感謝

ゲート前には、ボランティアの方が、優しく案内してくれました。

帰りも雨の中、ボランティアの方とハイタッチしたり、「帰りは気をつけて帰って下さいね〜」と声を掛けてくれたり、ボランティアの方の優しさが、とても印象に残ってます。

ラグビーワールドカップ初観戦のまとめ

太陽さん
太陽さん
ラグビーの魅力にどっぷりはまりました!

「ラグビーのルールが分からない」

「初心者がいきなり行って、観戦楽しめるのか」

色々不安がありましたが、もう全然問題なかったです!

後半戦の残り時間が少なくなってきた頃、お隣に座っていた方と、「家族で観戦できるなんて、子どもにとってはすごい経験だよね!」とお話ししたり、ウエーブしたり、ボン・ジョビ歌ったり、楽しい思い出が沢山できました。

初心者にもやさしいラグビー、これからも応援していきます!

ABOUT ME
フジビ
フジビ
平成の大不況を乗り越えた土木女子です。現在は土木構造物をニッチな目線で解説しています。旅好き、御朱印巡りでストレス解放中。