ラグビーワールドカップ2019

ラグビーワールドカップ2019代表ユニフォームが欲しい!


日本がアイルランドに勝利した瞬間、あの日本代表ユニフォームが欲しくなった、フジビです。

そこで、今回は各国の代表ユニフォームをご紹介していきたいと思います。

現在、日本代表や各国代表のユニフォームが品切れですが、画像があるとユニフォームのイメージしやすいので、リンクをそのまま貼っています。

ラグビーワールドカップ代表のプロフィールメモをご紹介しています。個人的にジャージが好きなので、ユニフォームのメーカーも入れました。

エンブレム ユニフォームの胸のあたりについている
チームネーム エンブレムやジャージの色に由来が多い
世界ランキング 2019年9月9日時点|*注意1
メーカー ユニフォームのメーカー

注意1:ラグビーは他の競技と違い、ワールドカップ中でも随時ランキングが更新されるのが特徴で、2019年9月28日、日本はアイルランドに歴史的勝利をあげたことから、大会前は世界ランク10位だった日本は、過去最高の世界ランク8位になりました。

試合終了後、速報がながれるほど、世界を驚かせました!

スポンサーリンク

日本代表ユニフォーム

」をイメージしたユニフォームで、カンタベリーのサイトを見てみると、赤と白の単なるストライプではなく、日本の伝統的な柄を織り込んでいて、細かいデザインに感動しました!

追記:家族四人分を揃えると、結構な出費になるのでキッズ用を2枚購入しました。

カンタベリー公式サイトページをひらく

エンブレム
チームネーム ブレイブブロッサムズ
世界ランキング 第10位
メーカー カンタベリー

オーストラリア代表ユニフォーム

オーストラリアの黄色と緑のナショナルカラーは、国の花「ワトル」の黄色い花びらと緑の葉をあらわしているんだそうです。前々から、オーストラリア代表のユニフォームの色が、何をあらわしているのか、気になっていたので、スッキリしました!

ワトルの黄色い花を見る

エンブレム 国章&ワラビー
チームネーム ワラビーズ
世界ラインキング 第6位
メーカー アシックス

ニュージーランド代表ユニフォーム

圧倒的強さのニュージーランド代表!ゲーム中も、すごい気迫が伝わってきます!

オールブラックスのユニフォームは首回りの背中側が白で2トーンになっているんですよね。これが、デザインが細かくて、カッコいいです!

エンブレム シルバー・ファーン(銀のシダ)
チームネーム オールブラックス
世界ランキング 第2位
メーカー アディダス

南アフリカ代表ユニフォーム

愛知県一宮市で行われた、南アフリカ代表の公開練習では、朝7時から並んでいるファンの方やユニフォームを着て応援に駆け付ける方もたくさんいて、日本にもファンが沢山いるという印象をうけました。

エンブレム スプリングボクとプロテア(国花)
チームネーム スプリングボクス
世界ランキング 第4位
メーカー アシックス

 

アイルランド代表ユニフォーム

アイルランド代表のキャプテン、ローリー・ベストさんは37歳。

過去に2007年、2011年、2015年、2019年と4度のワールドカップ出場経験があるベテラン。

過去にワールドカップで好成績を残したチームは、選手の平均年齢が高いチームが多いので、ベテラン勢が引っ張っていけば、決勝まで進めるかも。

 

エンブレム シャムロック(しろつめ草)
チームネーム なし
世界ランキング 第2位
メーカー カンタベリー

 

サモア代表ユニフォーム

「シヴァ・タウ」カッコよかったです!

日本戦とアイルランド戦をテレビ観戦してましたが、サモア代表のファンになりました。

エンブレム 南十字星と椰子の木
チームネーム Manu Samoa(マヌ・サモア)サモアの勇者という意味
世界ランキング 第16位
メーカー BLK

 

 

 

まとめ

日本対アイルランドの試合が終わり、選手たちが戻ってくるときに、コーチやスタッフの中に、背中に「日本」と書かれた、ユニフォームを着ている方もいて、そちらのユニフォームもカッコいいな~!と目移りしてしまいます。

ジャージは肌触りもよく、丈夫で動きやすいので、どれも欲しくなり、財布のひもがゆるみそうです・・・

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
フジビ
フジビ
ベビーブームしっぽの辺りに生まれたアラフォ主婦です。 旅行、スポーツ観戦、御朱印巡りなど自分の好きなものを集めた雑記ブログを運営中。 にわかラグビーファン。M-1を見てからは、「ミルクボーイ」、「ぺこぱ」が好きになりました。「コーンフレーク!」
こちらの記事もおすすめ!
ラグビーワールドカップ2019

2019年大学ラグビー決勝!天理対明治戦!!!でラグビーのルールを勉強する!

2019年1月28日
土木女子の考察ブログ
前に、アメフトOBに胴上げされ、宙を舞ったことのある、フジビです。 はじめに さて、今回は、【第2回ラグビー勉強会!!!】2019年大学 …