ブログ運営

主婦がおすすめ|カメムシの正しい捕獲処理の方法


きりみちゃん
きりみちゃん
ガムテープでキャッチして、折りたたんだら、ビニール袋に入れて、ゴミ箱にポイ!

おわり

ちょっと!

もっと説明してよ!

では、もうちょっと詳しく説明しますね。

スポンサーリンク

カメムシの正しい捕獲処理の方法

手順1 ガムテープを用意します

手順2カメムシをそうっとガムテープにくっつけます

手順3そのガムテープを折りたたんで、ビニール袋に入れて捨てるだけ

ホントに簡単!

YouTubeの解説はコチラ↓

カメムシの臭さ

まだ、私が30代前半の若い頃、外に干した布団を部屋へ取り込んで、しばらくすると、布団から異臭がする。
誰かオナラしたかな?

と分かるほど臭かったんですが、その臭いが消えることなく、オカシイとおもって、布団を広げると、
カメムシがいた!

アイツは羽を持っているので、天井の蛍光灯へ向かって飛んでいき、捕獲するのに、叩いちゃ臭いし、触りたくないし、どうしたらいいか、全然知りませんでした。

とにかく家から出すために、新聞紙で箱を作り、蛍光灯に張り付いているカメムシを厚紙でそうっと新聞紙でキャッチして、フタをして逃がすという、大変な時間と労力を費やしてしまいました。

たかだか、あんな小さな虫に、こんなに時間かかるなんて!(怒)

そして、月日が経ち、私は夫から有力な情報をキャッチしたんです!

島根にいる夫の友だちは、カメムシを捕獲処理するのに、紹介した方法で退治していると。しかも、それは地元では当たり前の事で、ずーっとその方法でやっているらしい。

もっと早く教えてよ〜!

なんて思ってしまいましたが、うちもその方法でカメムシを捕獲処理していますので、体験済みです。

カメムシはどこから来るのかわからないから、処理の方法を知っておけば、損はありません。

カメムシの捕獲処理の方法まとめ

布団からカメムシの臭いが消えるのに、約半年掛かりました。

洗っても臭いは取れなかったんですよね〜( ̄^ ̄)

物干しにぶら下げて、臭いが消えるのを待つ。その間、布団はナシの生活でした。

ちなみに、カメムシを密閉容器に4匹ほど入れると、臭いで天国へと行ってしまうみたいです。

それほど強烈な臭いを発する虫ですので、正しい捕獲処理してくださいね。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
フジビ
フジビ
ベビーブームしっぽの辺りに生まれたアラフォ主婦です。 旅行、スポーツ観戦、御朱印巡りなど自分の好きなものを集めた雑記ブログを運営中。 にわかラグビーファン。M-1を見てからは、「ミルクボーイ」、「ぺこぱ」が好きになりました。「コーンフレーク!」
こちらの記事もおすすめ!