英検合格勉強

アラフォー主婦が英検準2級を受けるまで毎日1時間勉強してます【初日ー10日目】


太陽さん
太陽さん
娘に負けていられないと、英検準2級合格を目指しているアラフォー主婦です。

初めは、娘と同じ英検3級を受けようと、本屋さんへ行き、英検3級のテキストを手に取ろうとしたとき、

紫ミニオン
紫ミニオン

ナニ、守りに入ってんの?

という、声が聞こえて、

きりみちゃん
きりみちゃん
やったるわー!英検準2級、一発合格だ!

と頑張っている最中です。

英検準2級の勉強方法と勉強時間

英検準2級の勉強方法は、20日間集中ゼミというテキストを使って勉強しています。

10日経ちましたが、スムーズに勉強が進んでいます。

テキストは、1日30分でできる!と書いてありますが、勉強の内容や、得意、不得意によって時間がバラバラです。

私は、単語の意味が分からないという致命的な問題がありますが、CDを聞いて解く問題は7割弱の正答率です。

自分の強みと弱みが、10日間の基礎編によって分かり、これからの勉強の方向性が見えてきました。

英検準2級の勉強に必要なもの

・テキスト
・スマホ
・ノートと筆記用具

のみです。

アラフォー主婦の私が学生の頃は、分厚い英語の辞書と、誰に習えばいいのか分からない発音(学校の英語の先生の発音はノーセンキュー)に苦戦しました。

でも今は、スマホってすごい!

検索すれば、意味と発音も教えてくれるので、軽いし、いつも持ち歩いているので、テキストがあればどこでも勉強できちゃう!

例えば、

スマホの検索部分に、【decrease】という単語を入れたら、検索!


こんな画面が出てくるので、音声の部分をタップすれば、発音も聞けちゃう!

リスニングの勉強にもなるし、一石二鳥です!

英検準2級のリスニング

まだ10日間しか勉強していない、アラフォーが偉そうに言いますけど、

リスニングに出てくる問題の単語は、難しくない!

テキストの例題を見てみると、実際は放送で聞くんですが、

1語ずつ丁寧に聞くことが出来れば、答えが導き出せるようになっています。

なので、英語を聞くことに慣れていれば、リスニングは大丈夫!

リスニング(=聞く力)は、NHKラジオの「らじるらじる」というアプリをダウンロードして、【英会話タイムトライアル】を聞くと、力がつきますよ!

Eテレの「おもてなしの基礎英語」もおすすめです。

まとめ

英検準2級の勉強は、テキスト代はかかるものの、あとは有料、無料でできるものをうまく活用していくのが、今のところの最適解です。

2020年最初の英検試験まであと1か月半あります!

英検の勉強頑張っていきましょう!

余談ですが、

学生とアラフォー主婦の悲しい違いは、人生経験が邪魔して、常識で考えてあり得ることだから、本文の話を無視しちゃうこと。

恐竜博士
恐竜博士
君は、本文中に正解の根拠を出しなさい。
きりみちゃん
きりみちゃん
はい。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
フジビ
フジビ
平成の大不況を乗り越えた土木女子です。現在は土木構造物をニッチな目線で解説しています。旅好き、御朱印巡りでストレス解放中。子育て中でもあり、英語を勉強し、親子で英検合格を目指しています。