ブログ運営

【増税前の今がチャンス】主婦の味方家電製品、おすすめ3選!


結婚して10年を迎え、家族が増え、自分たちのライフスタイルも変わり、これまで家電製品を何度か買い替えてきました。

家電製品は価格の高いものが多く、コロコロ買い替えることができないので、失敗はできるだけ避けたいです。

なので、ネットや口コミで調べ、検討して検討して、選んできました。

ときには、口コミでは音は静かだからと言って買ったものの、意外と音が大きくて「これじゃ寝られないわ」という失敗も重ね、現在も家で活躍してくれている家電製品は、私のようなずぼら主婦を助けてくれます。

そんなわけで2019年10月の増税前に、「主婦の味方家電製品、おすすめ3選!」について書きました。

スポンサーリンク

アイロボットロボット掃除機ルンバe5

アイロボットのロボット掃除機「ルンバe5」です。

2019年、特に夏場、裸足で家のなかを歩くので、ザラザラした感じがよく分かっちゃう(^_^;)

ルンバはアチコチ丁寧に走り回ってくれるので、掃除が終わったら、とてもきれいになっていて、裸足で歩いても快適で、助かりました٩( ‘ω’ )و

おすすめポイントとしては、家の床にもの置かなくなったこと!

これは、ちょっと家電紹介からずれますが、床を掃除機かけるために、物をずらして、また、元に戻してって、けっこうな手間なんですが、ルンバが掃除してくれるために、いかに手間を省くか!を追及すると、床にものを置かない!ってところに落ち着きました( ノ^ω^)ノ

ダストボックスはボタンを押して手前に引くだけで、取り外すことができます。

掃除をした後のゴミも簡単に捨てられて、しかも水洗い出来るので、清潔に保てます^_^

個人的にルンバがホームに戻る姿好きです!

うちで2019年買ってよかった家電No.1てす!

パナソニック除湿機

2014年製のパナソニック除湿機ですが、5年経った今も現役で頑張ってくれています。

除湿機には3つのタイプに分類されます。

・コンプレッサー方式

・デシカント方式

・ハイブリッド方式

うちにあるパナソニックの除湿機は、デシカント方式で、音も静かで気になりません。

デシカント方式

[メリット]

◇冬場に強く、1年を通して使える。

◇コンプレッサーがないので計量コンパクト。

[デメリット]

◆ヒーターを使うので消費電力が多くなる。

◆お部屋の温度を上げてしまうので夏場には不向き。

デメリットの、お部屋の温度が上がってしまう対策としては、クーラーや扇風機で温度調節していけば、夏場でも快適でした。むしろ、蒸し暑い日本の夏には除湿機があった方が、サラッと気持ちよく過ごせますよ!

2018年、もう1台除湿機を購入しようと、色々検討して、音も気にならないという口コミを信じて、コンプレッサー方式の除湿機を購入したんですが、めちゃ音がする_:(´ཀ`」

除湿の機能は変わらないんですが、これじゃ音が気になって寝られないわと、あまり使っていないお部屋へ移動ヽ( ̄д ̄;)ノ

除湿機方式の違いをひらく

やっぱり、デシカント方式の勝ち!音が小さく、サイズも洗濯物を乾かしていても邪魔にならないです。

今年の最新モデルを購入検討中です!ナノイー付なのを狙っています!

東芝 AW-12XD7|12キロ洗える洗濯機

東芝の洗濯機「AW-12XD7」です。

12キロ洗えるので、タテヨコ高さのサイズが大きめです。

なので、12キロ洗えて便利なんですがただ一つのデメリットとしては、

【タテ×ヨコ×高さ=57×61×99】

高さがあるので、洗濯機の中を覗くには、ちょっとだけ工夫が必要。台を用意するとかね。

何度も覗くものじゃないから、そこは割り切りました^_^

洗濯機をヘビロテに使うわたし。

夏場、天気のいい日なら、一日中洗濯機が動き続け、夕方には、私も洗濯機もお疲れ状態。

我が家の洗濯機の歴史

・夫が独身時代に使っていた洗濯機をそのまま利用が1代目

・洗濯と乾燥をヘビロテしていたら、4年後には、洗濯機の回転が右回りしか行かなくなった洗濯機が2代目(計算上、1日2回以上回してると寿命がそのぐらいになるらしいです)

・3代目は、洗濯機能のみの12キロ洗濯機を購入しました!

なぜ、洗濯機能のみをの洗濯機を購入したのかといえば、一台で二役は、故障の原因だと考えるため。

そして、乾燥なら、除湿機が1番早く乾いて、部屋干しのイヤな臭いも残らずに済む。

【追記】洗濯機能のみだからか、洗濯層を掃除しても、あまり汚れはなかったです( ノ^ω^)ノ

12キロという大型の洗濯機を選んだのは、夏場は、タオルケットなどの大物を一度で洗濯するためと、冬場の毛布も家で洗って、いつも清潔に保ちたいからです。

やはり、冬場はどうしても風邪引きやすいですし、誰かが具合の悪い時に粗相しても、すぐに洗える安心感を求めて、12キロにしました。

買って正解!2019年の夏は、洗濯機の回数が減り、その分洗濯にかかる時間が減ったので、とても楽でした♪( ´θ`)

お日様の香りがするタオルケットで寝られて、幸せでした〜

主婦の味方家電製品、おすすめ3選!まとめ

今回は、「主婦の味方家電製品、おすすめ3選!」について書きました。

うちで活躍中し、毎日使ってるものばかりなので、どれが一番おすすめとかではなく、3つとも全力でおすすめできます!

これらは、自分がいない所でも、ちゃんと働いてくれて、時短になり、頼れる相棒ばかりです。

家族が増えてライフスタイルが変わっても、家電製品を味方につけて、少しでも余裕のある暮らししていきましょ〜!

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
フジビ
フジビ
ベビーブームしっぽの辺りに生まれたアラフォ主婦です。 旅行、スポーツ観戦、御朱印巡りなど自分の好きなものを集めた雑記ブログを運営中。 にわかラグビーファン。M-1を見てからは、「ミルクボーイ」、「ぺこぱ」が好きになりました。「コーンフレーク!」
こちらの記事もおすすめ!