ブログ運営

【12月1日の今は?】稲沢市祖父江イチョウ黄葉まつりをフライングレポート!駐車場は?2018年11月現在の色づきは?見ごろはいつ?


こんにちは、フジビです。

2019年の祖父江イチョウの様子はコチラです。

2019年最新|11月23日祖父江イチョウまつり開催!11月22日(金)の祖父江イチョウの感想は?11月22日(金)の様子 だいぶ色付いてきました( ^ω^ ) 11月13日(水)の様子 まだ早いです(๑˃̵ᴗ˂̵) そぶ...

今回は、稲沢市祖父江イチョウ黄葉まつりをフライングレポート!駐車場は?2018年11月現在の色づきは?見ごろはいつ?のレポートをします。

第21回そぶえイチョウ黄葉まつり

以前、電車に乗り、車窓から見えるイチョウがキレイで、感動したことがありました。

そのイチョウとは、愛知県稲沢市祖父江町のイチョウです。名鉄電車の、名鉄尾西線の森上駅~山崎駅の区間で見ることができます。

これから始まるイチョウ祭りを前に、色づき、周辺の様子を見てきました。

■日程

・11月23日(金)~12月2日(日)まで

■場所

・祖父江町体育館会場

・山崎会場(祐専寺および周辺)

■アクセス

・車の場合:祖父江町体育館と善光寺東海別院の駐車場は、あまり大きくないので、車でお越しの方は、早めの出発をオススメします。

地図も載せておきます。

国道155号線からお越しの際は、片原一色で曲がってから、踏切を越えて、目的の駐車場を目指すのが、ベターかと思います。

・電車

名鉄電車尾西線:森上駅もしくは山崎駅で下車

JR、名鉄一宮駅もしくは、名鉄津島駅まで行き、尾西線に乗り換え。

・無料シャトルバスが期間限定で運行

服装や色づき具合は?

秋晴れに恵まれて、散歩しようと出かけたわけですが、やはり、11月も下旬に差し掛かり、だいぶ冷えてきました。
当日は、気温17℃。私は、シャツにデニム、ダウンジャケットを羽織って、出かけましたが、歩くと少し汗ばみ、日影で風が吹くと、冷え込みます。

東海エリアに住んでいる方ならご存知かと思いますが、岐阜の大垣~愛知の名古屋地区まで、伊吹山から吹く風、「伊吹おろし」という、とても冷たくて、冬の底冷えがキツイ風が吹きます。
風が吹くと足元から冷えてきますし、週末は、気温があまり上がらない予想なので、温かい服装がよろしいかと思います。

さて、本題のイチョウの色づきですが、まだ早いかな。
私の予想だと、あと1週間は欲しいかなというところ。

(まつりに、水を差すつもりはありません)

キレイな黄色になると、写真も映えます!(写真は、キッズがまだ小さいころに撮影したものです)

【11/26(月)現在の様子】曇っていて、写真が暗く感じますが、色づきは、進んでいます!

真っ黄黄色になるには、まだ、時間が欲しいです(^_^;)

【12月1日現在の様子】

今日は、夫が運転してくれたので、車の窓からキレイな写真が撮れました。

もう、真っ黄黄色ですね!

いつもの定点写真です。

5日経つと、色づいてきました!

少し緑色も残りますが、葉っぱが大分落ちて、きています。

今日は、風が強く、曇っています。

暖かい服装が、必要です(^-^)/

善光寺東海別院まで散歩

せっかく天気の良い日でしたから、近くに善光寺東海別院というお寺があるので、そこまで散歩してみることにしました。

祖父江町体育館の駐車場に車をとめて、出発!

途中、街の照明がイチョウだったり、オシャレな和食屋さんで見かけそうな、モフモフしたススキみたいなのとかあって、散歩していて、楽しかったです。

マンホールも、模様が凝っていました。

善光寺東海別院に着きました!

こちらには、燃えていくと、字が現れる不思議なお線香があります。

1回100円ですが、キッズもいるので、自分のが燃え尽きるのは待っていられませんでした。(私のは、右端の火がついてすぐのお線香です)

散歩時間は、祖父江町体育館からゆっくり歩いて片道20分ぐらいでしょうか。

お参りして、トイレ休憩して帰ると1時間弱ぐらいなので、ちょうどよい散歩コースです。

まとめ

今年は、イチョウのまだ色づきが遅く、もう少し時間が必要かなという印象です。

11月23日、24日は、イベントが多く開催されているので、そちらもチェックしてみてください!

以上、稲沢市祖父江イチョウ黄葉まつりをフライングレポート!駐車場は?2018年11月現在の色づきは?見ごろはいつ?のレポートでした。

読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
フジビ
フジビ
平成の大不況を乗り越えた土木女子です。現在は土木構造物をニッチな目線で解説しています。旅好き、御朱印巡りでストレス解放中。