鉄旅

【名古屋⇔京都】往復新幹線利用!前日まで予約可能な日帰りプランはどれがおトク?


こんにちは、フジビです。

今回は、【名古屋⇔京都】往復新幹線利用!前日まで予約可能な日帰りプランはどれがおトク?をレポートします。

スポンサーリンク

おすすめプラン

名古屋から京都までを、春に日帰り旅行をしてきましたが、

そこで気になるのは、

季節の変わり目は、大人もキッズも、

急な発熱や、体調の変化に、中々計画が立てにくいところですが、

コチラのプランなら、来店すれば前日まで申し込みが可能です!

2つ共にJR東海ツアーズです。

その1:ぷらっとこだま

その2:日帰り1day京都スペシャル

です。

それぞれの中身をチェックしてみます!

比較の目安として、

名古屋⇔京都

のぞみ往復普通指定席 5,800×2=11,600円(税込)です。

以下、全て税込表示、大人1人の料金です!

その1:ぷらっとこだま

片道新幹線+1ドリンク引換券が付いた、

『ぷらっとこだま』

のプランでは、

名古屋⇔京都

片道 4,300円(1ドリンク)

往復 8,600円(2ドリンク)

になります。

のぞみ号と比べると、

3,000円の差ですね。

『ぷらっとこだま』の主な注意点は、

▼予約変更不可:予約後は様々な変更は取消し扱いとなり、旅行開始日の前日から起算してさかのぼって10日目より手数料がかかり、取消しの手続きは、購入した販売店の営業時間内のみの扱いとなります。

▼自由席利用不可:指定席が取れない場合は、予約できません。

▼途中乗降不可

▼出発当日の予約不可

▼当日の取消料は50%(連絡有)

 

その2:日帰り1day京都スペシャル

『日帰り1day京都スペシャル』のプランは、

往復(こだま)新幹線+500円(税込)の利用券+1ドリンク引換券

がついて、

名古屋⇔京都 往復 7,500円

のぞみ号と比べると、

4,100円の差ですね。

コチラのプランは、京都駅構内のJR東海ツアーズ指定の東海キヨスクなどで使える、

500円分の利用券(11枚付き)

なので、おトク感満載です!

しかも、『ぷらっとこだま』では、指定席のみの販売ですが、

こちらのプランでは、自由席も利用可能で、『こだま』の運行時間ならば、時間も自由に選べます。

『日帰り1day京都スペシャル』の主な注意点は、

▼自由席も空いてないことがある:約1時間立ちっぱなしの可能性は否めない

▼途中乗降不可

▼当日の取消料は50%(連絡有)

まとめ

2年連続で、『日帰り1day京都スペシャル』を利用しましたが、

オススメは、やはりコチラですね!

自由席の空き状況なんですが、

2018年は、桜が満開の時期と重なり、京都駅は人でいっぱいでしたが、

こだまの自由席は比較的余裕がありました。

2019年は、寒の戻りが長引き、桜の時期にはあと一歩という時期でしたが、

こだまの自由席は、行きは2人席が2列のみ空いていてラッキーでした!

帰りは、少し余裕がありました。

お値段がお得で、自由席なら時間も自由に選べるのも、

お一人でも、友達や家族との日帰り旅行にも、嬉しいプランだと思います。

しかしながら、

『ぷらっとこだま』は、片道から予約でき、

例えば、

行きは京都駅で降りて、帰りは新大阪駅から乗車するという、

スケジュールが自由に組めるのは、魅力だと思います。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

ABOUT ME
フジビ
フジビ
ベビーブームしっぽの辺りに生まれたアラフォ主婦です。 旅行、スポーツ観戦、御朱印巡りなど自分の好きなものを集めた雑記ブログを運営中。 にわかラグビーファン。M-1を見てからは、「ミルクボーイ」、「ぺこぱ」が好きになりました。「コーンフレーク!」
こちらの記事もおすすめ!
Nagoya名古屋

【名古屋】リニア・鉄道館へゴー!特別公開・955形新幹線試験電車(300X)の車内を見学!限定グッズもゲット!

2018年11月17日
土木女子の考察ブログ
こんにちは、フジビです。 今回は、【名古屋】リニア・鉄道館へゴー!特別公開・955形新幹線試験電車(300X)の車内を見学!限定グッズ …