Nagoya名古屋

【名古屋】リニア・鉄道館へゴー!特別公開・955形新幹線試験電車(300X)の車内を見学!限定グッズもゲット!


こんにちは、フジビです。

今回は、【名古屋】リニア・鉄道館へゴー!特別公開・955形新幹線試験電車(300X)の車内を見学!限定グッズもゲット!をレポートしたいと思います。

きっかけは、シンカリオン!

シンカリオン好きなキッズの願いをかなえるために、リニア・鉄道館へ行く予定が立てられず、結局、2018年10月3日~11月26日までやっているのに、残り1週間というギリギリで、すべり込んできました。

私は鉄道好きなので、期待していましたが、リニアモーターカーを見たり、期間限定で車内を見学出来たりして、楽しくてテンション上がり、キッズに「早くシンカリオンが見たい!」と急かされながら、写真をパシパシ撮りながら、小走りで館内を周りました!

リニアモーターカーは愛・地球博で撮った写真があるので、見比べてみると、少し前部分が伸びてますかね???

↑2018年リニア・鉄道館↑

↓2005年愛・地球博↓

愛知デスティネーションキャンペーン 車内特別見学

まず初めは、入り口からすぐのところにあります、955形新幹線試験電車(300X)の車内を見学してきました。

こちらの新幹線は、目が光ったり、消えたりしてました。

モニターシアターが上演されていたので、背景が黒く、ライトアップされている姿も、かっこいいですね。

300Xの窓から見た、リニアモーターカー!

特別見学ということで、普段は見られない車内の見学は、貴重な体験でした!

シンカリオンに会う!

いよいよ、キッズ待望のシンカリオン展へゴー!

私もテンションマックス的な感じで、中へ入ると、

リュウジがお出迎えしてくれます!

さすが、名古屋支部の清州リュウジ君!カッコいいです!!

この時すでに、キッズは中へ行ってしまい、大急ぎでキャッチしたものの、ドクターイエローの前から動かず、シンカリオンのぞみとのツーショットは撮れなかったです。

中には、シンカリオンの運転士のパネルがあったり、

登場人物のディテールが描かれた絵!

そして、奥にはドクターイエローシンカリオンのリンク合体が、全部飾ってありました!!!

クリスマス前に、シンカリオンがこんなに並んでたら、買ってまうやろーーー!

(というわけで、家に帰ったら、楽天にて、発注完了しました。後は、サンタさんヨロシク!)

ここで、一つお知らせします。

シンカリオン展なんですが、2階に上がって、券売機で入場チケット等を買うんですが、千円札しか使えません。両替を1階のミュージアムショップでして下さい~!

うちは、両替のために1階のミュージアムショップまで行き、また再入場して2階へあがるという手間がかかりました~。

でも、そのおかげで、ドクターイエローシンカリオンの全体像が載っているポスターを発見し、写真を撮ることができました!(まぁ、良しとしよう)

レジの後ろにあります。

限定グッズゲット!

1階のお土産屋さんで、リニア・鉄道館ピンバッチをガチャガチャでゲット!

シンカリオンは、LEDライトキーホルダーが限定らしいので、キッズを誘導して、ドクターイエローをゲットしました!

今回の目的は、シンカリオン以外にも、限定のキーホルダーをゲットすることでもあったので、早速インフォメーションでゲットしてきました!

これは、9月に浜松で行われた、「なるほど発見デー」でキッズ用に配られた、迷子の札を持っていくと、オリジナルキーホルダーをプレゼントしてくれるんです!

無料のイベントに参加して、リニア・鉄道館に行けば、こちらのキーホルダーをもらえるなんて、JR東海さん、太っ腹です!

まとめ

今回は、すべり込みで無事にシンカリオン展を見ることができました!

館内は、ピカピカの新幹線が並んでおり、圧巻です!

2階には、ランチを食べるところもあり、駅弁や車内販売のアイスクリームが売っていました。

以上、【名古屋】リニア・鉄道館へゴー!特別公開・955形新幹線試験電車(300X)の車内を見学!限定グッズもゲット!でした。

読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
フジビ
フジビ
ベビーブームしっぽの辺りに生まれたアラフォ主婦です。 旅行、スポーツ観戦、御朱印巡りなど自分の好きなものを集めた雑記ブログを運営中。 にわかラグビーファン。M-1を見てからは、「ミルクボーイ」、「ぺこぱ」が好きになりました。「コーンフレーク!」
こちらの記事もおすすめ!
Nagoya名古屋

えびふりゃ〜?盛り盛りの名古屋弁に喝!愛知県の方言!鉛筆をトキントキンにするってどうゆう事?

2019年9月4日
土木女子の考察ブログ
名古屋でもエビフライって言うよ! 通説で名古屋弁ってなってますが、「えびふりゃ〜」って言ってる人、見た事ないです!笑 以下タメ口の名古屋 …
Nagoya名古屋

岡本太郎に出会える|愛知県犬山市で紅葉と芸術を感じる旅!巨匠作品に出合う!!!【後編】

2018年11月28日
土木女子の考察ブログ
こんにちは、フジビです。 岡本太郎の作品 2025年に大阪万博が開催決定されて、1970年の大阪万博と言えば、何?と考えると、私は、やは …