ブログ運営

【バタフライツイスト】疲れた時・歩く日の靴はコレ1択!おすすめの靴【Butterfly Twists】


今回の記事では、疲れた時・歩く日の

・くつ

について、記事を書きたいと思います。

今まで、国内外いろいろな国に旅行しましたが、

・移動時だけでも靴を脱ぎたい

・おしゃれには気を付けたい

という悩みを持ってました。

ホテルで使った使い捨てのスリッパをはいて、新幹線の中は歩けないので、

・バタフライツイスト

という靴で、その悩みを解決しましょう。

きりみちゃん
きりみちゃん
バタフライツイストが、「長時間歩いて疲れる。」
この悩みを解消してくれるよ!

長時間歩いて靴を脱いで休みたいときは、

・飛行機や列車の機内

・宿泊先での室内

・バス、電車、タクシーなど移動中

が良くあるシーンだと思います。

そうはいっても実際、履き替え用の靴なんて、

・別に必要ないかも?
・持ち歩くの、かさばらない?
・あると便利な理由は?

とお悩みの方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

新婚旅行パリで思ったこと

私は、新婚旅行でパリ10日、旅をしました。(今から、10年前の話ですが)

パリでは、美術館に行けば、美術の教科書に載っている絵が、どーーーんと、置いてあり、日本の美術展のように、ロープや柵がなく、触れちゃうよ?ってぐらい近づくことができたり、建物が、大理石でつくってあり、壁がまたまた、どーーーんと大理石の厚みで、これ運ぶの大変だったろうな~とか、色々と刺激を受けてました。

パリに行って気が付いたのは、道路が舗装されているところが少なく、

ほぼ石畳で、歩きずらい!

衝撃を吸収してくれるアスファルトがないってことは、

足が、めちゃんこ疲れる!

なのに、見どころが多いので

めちゃんこ歩く!

ってことで、

旅行前に、いきなり、

ヨーロッパは、石畳が多く、たくさん見どころを周るので、履き慣れた靴でお越しください

と、小学生の遠足のようなアナウンスを貰っても、スニーカーだけでなく、せっかくだから、オシャレな服装で旅を楽しみたい!という方にオススメのくつをご紹介します。

オススメ靴:BUTTERFLY TWISTS(バタフライツイスト)

 

フラットシューズで、とても歩きやすいです。履き心地としては、インソールが低反発の枕みたいに足になじみます。

私は、黒を買いましたが、デニムにもスカート&タイツにも合わせやすいので、一足目は黒がオススメです。

例えば、ドレスコードがあるようなレストランへディナーに行くとき、ヒールのある靴をコーデに取り入れるとします。

夕方だと、足がむくむし、それに、たくさん歩いた後だと、足が疲れて痛くなりそう。って時に、レストランへの移動中はこちらのフラットシューズを履いて出掛けて、タクシーを降りる直前にササッと履き替える。

帰りも同様、レストランで美味しい食事をした後は、フラットシューズに履き替えて、ブラブラしてもよし!、そのままタクシーに乗って帰るもよし!足が楽になり本当に、満足な一日になること間違いなしです!

BUTTERFLY TWISTS(バタフライツイスト)はミュージカル鑑賞時にも

おしゃれをしてヒールのある靴を履いてミュージカルへお出掛け!

長い時間座っている時、足を休めながらリラックスして鑑賞できたら、感動がもっと味わえると思います。

ミュージカル会場でトイレや休憩中席を立っても、BUTTERFLY TWISTS(バタフライツイスト)なら、そのまま動いても大丈夫!

カジュアルすぎず、パンツやスカートスタイルにもあうのでばっちりです!

 

まとめ

たくさん歩く旅でも、スニーカーだけでなく、オシャレして歩きたいときもあり、

合わせる靴は迷わず、

BUTTERFLY TWISTS(バタフライツイスト)

をオススメします。

あと、靴擦れ防止にも、靴擦れした後にも、絆創膏は、必須ですので、お忘れなく!
こちらも、ケアリーヴという、絆創膏をオススメします。はがれにくく、水にも強いので、足蒸れにも強いです。

 

では、読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
フジビ
フジビ
平成の大不況を乗り越えた土木女子です。現在は土木構造物をニッチな目線で解説しています。旅好き、御朱印巡りでストレス解放中。