歯列矯正

歯列矯正11か月目!トラブルなしで過ごせた1か月がとてもうれしい~


歯列矯正11か月目で、下の歯のワイヤーを太くしました。

他に何のトラブルもないって、時間も節約できるのね~

今までの失敗を重ねて、やっと学習した私。気を付けたことは、

・固いものを食べない
・野菜を食べるときは火を通すか、野菜ジュース
・夏場はアイスが早く溶けるから、サイコーな噛みごたえだった

今まで何度も失敗したもんな~(遠い目・・・)

 

歯を磨くのが億劫になりかけた自分に喝!

ブログを書いていてホントに良かったなぁと思ったのは、夏休みに入り、自分のことに時間があまり取れず、キッズのお世話に時間がかかり、歯を磨くのが億劫になりかけた時です!

アラフォー主婦が歯列矯正を始めて1か月で分かった事とは?アドバイス付き!こんにちは、フジビです。 今回は、アラフォー主婦が歯列矯正を初めて1か月で分かった事とは?アドバイス付き!を、主婦目線でレポートし...

昔のブログを読み返し、自分の歯列矯正を始めた時の決意が書いてあって、自分に喝を入れました!

歯列矯正を始めたきっかけは、自分の歯並びが嫌で、ことあるごとに夫にグチをこぼしてました。

「歯並びがキレイだったらもっといいのに・・・」

そんなとき、夫の天の一言があり始められて、上下の歯がきれいになりつつあるのに、なに言っちゃってんの!このおバカ!って思えました。

食べたらすぐに歯を磨く!

そうすると、口の中がサッパリして気持ちを切り替えられるし、着色汚れもなくなるし、1石何鳥にもなります!

甘いものよりも塩気が欲しいとき

フライドポテトがおすすめ!

柔らかくて甘いものは巷にあふれているんですが、塩気が欲しいとき、これが一番困るんですよ!

塩気があるすぐに食べられる食べ物って、おせんべいとかスナック菓子とかなんですけど、固いのノーサンキューだし、スナック菓子はワイヤーに引っかかって食べにくいんですよね。

フライドポテトなら、柔らかくて塩気も自分で調節しやすいですし、キッズも大好きだからワイワイ言いながら食べられるのも、嬉しいポイントです!

コンビニやマック、モスでも気軽に買えるのもいいですよね。

歯列矯正11か月目のまとめ

夏休み中の検診でしたが、私、上の歯が出っ歯気味なんですよね。それで噛み合わせも、上下の歯でずれているんです。それで、次の次の検診が終わると、歯を削って、いよいよ上の歯がググッと下の歯とガチッときれいに合うその日が近づいてきています。

あ~、その日が来るまで、いやいやもっと先まできれいな歯でいられるように、歯磨き頑張ろう!

追記:2日目の方が、私は歯が痛いです。食事は柔らかい食べ物で、ストレスを感じない生活を心がけましょう。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
フジビ
フジビ
ベビーブームしっぽの辺りに生まれたアラフォ主婦です。 旅行、スポーツ観戦、御朱印巡りなど自分の好きなものを集めた雑記ブログを運営中。 にわかラグビーファン。M-1を見てからは、「ミルクボーイ」、「ぺこぱ」が好きになりました。「コーンフレーク!」
こちらの記事もおすすめ!