旅の本

ハワイは、アメリカ(USA)だよ!ESTAの申請は絶対だよ!!!


こんにちは、フジビです。

今回は、ハワイは、アメリカ(USA)だよ!ESTAの申請は絶対だよ!!!をレポートします。

はじめに

私の場合、初めからハワイ旅行は個人手配だったので、旅行するときの注意事項は、自分で調べる必要があります。

ハワイ旅行のブログを見たり、旅行に関してとても頼りになる先輩がいるので、その方にいつも、旅行へ行くときは相談するのですが、

まず言われたのが、

・海外旅行保険に入ること!

(クレジットカードを持っていたら、付帯する海外旅行保険がついている場合があるので、確認が必要です。詳しいことは、後程、レポートします)

そして、

・ESTAの申請を必ず、すること!!!

と、力強く言われて、すぐさまネットで申請しました。

ESTA申請

今から、7年前に申請した時は、ネット上でも、そこまで詳しい情報があまりなかったように記憶していて、申請してからも、本当にハワイに行けるのかドキドキしていたのを覚えています。

大好きなブロガー、カータンさんも、ESTAについて、書いています。

 

今回、家族4人分を申請して1時間程度かかりました。

必須事項は、「赤い米印」で印されているので、

必ず英語で入力しましょう!

■用意するもの

・クレジットカード

一人当たり、14ドル申請料金がかかります。

自分で申請する場合、それ以上かかることは、ないです!

・メールアドレス

ヤフーメールでも、大丈夫でした。(4人分、同じメールアドレスでも大丈夫でした)

・滞在中、日本へ連絡が取れる人の連絡先

親、兄弟、友達で大丈夫です。

■日本語と英語の大きな違い、名字と名前が前後する!

記入する欄に

姓   名(下の名前)

と書いてはあるんですが、いつのまにやら逆にしていて、何かおかしい。どこだ?ってなりました。

■入力を間違えても慌てない

入力を間違えると次の画面へ行けず、赤い表記で教えてくれるので、大丈夫です。

■米国内の連絡先情報

滞在先が決まっていない場合は、[unknown]、と入力すれば大丈夫みたいです。電話番号は、[00000]と適当に0を数個入れるといいみたいです。(これは、試していないので、「みたいです」表記です)

私は、滞在先が決まっているので、ホテルのHPを開いて、住所や電話番号を入力しました。

■申請から確定まで

最大72時間ぐらいかかるって書いてあるところもありましたが、私は、申請してから、審査確定まで10分ぐらいでした。

申請してから、プリンターで印刷して控えを取り、一応、申請できてるか確認しようとしたら、もう審査が確定されていたので、10分かかっていないかもです。

■有効期限

申請してから、有効期限が2年間あります。

有効期限が残っていても申請はできます。昨日申請して、今日、もう一度、申請しても大丈夫みたいです。(その都度14ドルかかりますが)

まとめ

令和最初の冬休みももうすぐそこです!

航空会社のチェックインカウンターで、エスタの申請に気が付くような悲劇は見たくありません!

ハワイに旅行が決まったら、遅くても旅行の1か月前にはESTAの申請をすることをオススメします!

以上、ハワイは、アメリカ(USA)だよ!ESTAの申請は絶対だよ!!!のレポートを終わります。

読んでいただき、ありがとうございます。

ABOUT ME
フジビ
フジビ
平成の大不況を乗り越えた土木女子です。現在は土木構造物をニッチな目線で解説しています。旅好き、御朱印巡りでストレス解放中。子育て中でもあり、英語を勉強し、親子で英検合格を目指しています。